カテゴリー
BCM BCP blog Drill

トンガ噴火・深夜の津波警報を振り返る(発災2日) | 災害の芽を摘む – saigai.me

災害概要

火山の噴火の概要

噴火発生日時1月15日13時頃(日本時間)
火山名フンガ・トンガ-フンガ・ハアパイ火山
噴煙高度約52,000フィート(約16,000メートル)
津波警報等津波警報・津波注意報

【参考】気象庁:令和4年1月 15 日 13 時頃のトンガ諸島付近のフンガ・トン-フンガ・ハアパイ火山の大規模噴火に伴う潮位変化について(第2報)(令和4年1月16日14時15分)


津波観測状況

観測点名該当予報区名第一波
到達時刻
向きこれまでの
最大波
高さ
釧路北海道太平洋沿岸東部15日20:52押し16日03:200.5m
浦河北海道太平洋沿岸中部15日21:43引き16日05:150.7m
函館北海道太平洋沿岸西部16日02:400.3m
むつ市関根浜青森県太平洋沿岸15日21:28引き16日02:550.3m
久慈港岩手県15日20:57押し16日02:261.1m
石巻市鮎川宮城県15日20:53押し16日02:110.7m
相馬福島県15日21:19押し16日09:300.5m
大洗茨城県15日20:42押し16日03:480.6m
銚子千葉県九十九里・外房15日20:39押し16日04:000.3m
館山市布良千葉県内房16日05:250.5m
伊豆大島岡田伊豆諸島15日20:19引き15日21:580.2m
父島二見小笠原諸島15日19:58引き15日22:520.9m
三浦市三崎港相模湾・三浦半島16日03:010.4m
沼津市内浦静岡県15日20:56押し16日00:060.4m
田原市赤羽根愛知県外海15日20:51押し16日01:150.6m
名古屋伊勢・三河湾16日03:070.2m
鳥羽三重県南部15日21:04押し16日01:450.6m
那智勝浦町浦神和歌山県15日20:34押し16日00:180.5m
小松島徳島県15日21:15押し16日05:260.2m
室戸市室戸岬高知県15日20:54引き16日00:150.8m
長崎長崎県西方16日06:040.3m
日向市細島宮崎県15日20:55押し15日23:470.3m
南大隅町大泊鹿児島県東部15日21:08押し16日01:180.7m
種子島西之表種子島・屋久島地方15日21:15引き16日01:390.5m
中之島奄美群島・トカラ列島15日21:05引き16日00:470.5m
枕崎鹿児島県西部16日01:520.6m
那覇沖縄本島地方15日20:59引き15日23:330.2m
南大東漁港大東島地方15日21:36押し15日23:120.2m
与那国島久部良宮古島・八重山地方16日03:050.2m




フンガ・トンガ-フンガ・ハアパイ火山

 Planetのウェブサイトによると、フンガ・トンガ-フンガ・ハアパイ火山は2015年の初めに海底火山が爆発的な噴火が発生し生まれました。

 詳細はPlanetのウェブサイトをご参照ください。

Planet Labs PBC: Hunga Tonga-Hunga Ha'apai. 2022




海外の状況

トンガ

 海外のニュースでは、日本の気象衛星『ひまわり』の映像が引用されているものも多くありました。

 噴火から48時間経過しても、トンガの情報はほとんど入ってきません。
 発災直後はインターネットも使えていたそうですが、1時間後には通信が途絶えていたとの報道もあります。

 噴火の音はフィジーやニュージーランドでも聞こえたそうです。たまたま動画を撮っていた人の映像にも、破裂音のようなものが入っていました。

 憶測ではありますが、トンガ大使の言葉として飲み水が足りなくなるだろうとの見解が示されていました。
 既に降灰は確認されていますが、水道設備が損壊しているだろうということで、ペットボトルの水にも数に限りがあるため、早めの支援が必要であることを訴えていました。

Yahoo!US news: Volcanic smoke seen in early Tonga eruption (Mon, January 17, 2022)
BBC NEWS: Pacific volcano: New Zealand sends flight to assess Tonga damage (Mon, January 17, 2022)
BBC NEWS JAPAN: トンガ大規模噴火、「最大8万人に影響」 NZと豪が被害調査(2022年1月17日)


各国

 距離として近いフィジーでも津波が発生しました。

 8千キロ離れた日本でも津波が観測され実害も出ましたが、アメリカやチリなどの国々でも津波が観測されています。

BBC NEWS JAPAN: トンガ大規模噴火による津波、太平洋の各地に到達(2022年1月17日)




気象庁発表

 気象庁の記者会見の様子は、YouTubeでも配信されています。16日の深夜2時に開かれた記者会見は、当初予定を20分遅らせて開かれましたが、それだけ異例の津波だったそうです。

気象庁 緊急記者会見 【令和4年1月16日2時00分】
気象庁 緊急記者会見 【令和4年1月16日14時15分】




国内報道

トンガ大規模噴火による津波、太平洋の各地に到達(BBC News Japan)
南太平洋トンガ沖海底火山 外交官「死者の報告ない」(TBS NEWS)
【解説】ナゼ噴火で”津波警報”?ナニが起きた?(日テレNEWS)

トンガに津波襲来 広範囲で停電、他の被害状況不明(2022年1月16日)(ANNnewsCH)
高知・徳島で漁船が転覆、沈没 トンガ海底火山噴火で津波注意報(毎日新聞)
トンガで大規模火山噴火 気象庁 鹿児島県と岩手県に津波警報 各地で津波観測(FNNプライムオンライン)

噴火で太平洋沿岸の広範囲で津波(2022年1月16日)(テレ東BIZ)
「千年に1度の大規模な噴火」か トンガ諸島付近の大規模な噴火など(日テレNEWS)
【トンガ】火山灰で「まるで月面の風景」 引き続き監視(日テレNEWS)




不明が多い

 日本では16日0時台に津波警報が出て大慌てをしましたが、それから1日経過してもまだわからないことが多いようです。

 今回は、東日本大震災のときの津波とはメカニズムが異なり、到達時間や破壊力などは想定外でした。

 なぜ、そうなったのかを解明するには時間がかかりそうですが、まだ噴火が起こるかもしれないので、予断は許しません。

 もう少し情報が揃ったら、改めて振り返り、教訓を得たいと思います。